田舎暮らしの住まいの支援制度って何?

都会の喧騒から離れて、自分らしい暮らし方を探している方の注目を集めているのが、田舎暮らしです。

以前は、リタイア後の悠々自適世代に、憧れの田舎暮らしを決意するイメージがありましたが、最近は若い世代のファミリーや早期退職をして田舎暮らしをする人も増えたりと、人気が高くなってきています。

田舎暮らしに憧れている人にぜひ知ってほしいのが、各自治体が過疎対策などにより力を入れている移住者支援制度です。

なかでも特に人気なのが住まいに関わる支援制度です。

定住促進奨励金や、住宅建築補助、リフォーム支援など移り住みやすくする為の補助金を支給するなど、自治体によって多種多様ですが、家を借りる・建てる・購入・改修などをしやすくするための支援なので、田舎に移住したい人はぜひ活用したい支援です。

住む期間などの条件指定がある場合もありますので必ずチェックして、条件に合う場合には、各自治体に問い合わせ、申請することをおすすめします。

 

民家再生から一般住宅建築、ビル・店舗建築、リフォームまで
千葉の保川建設にお任せください。
http://www.yasu-ken.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください