田舎の良さとは

田舎の良さと聞かれて、返ってくることは、おだやかという言葉でしょう。
その言葉の通り、田舎と呼ばれる場所の多くは自然に囲まれており、車や人の往来が少ないため、静かに過ごすことが出来ると言えます。

その自然と直に触れ合えることも、魅力の一つと言えましょう。
田舎の良さを簡単に言うと、こうでしょう。

では、もう少し深く言うとどうなるのでしょうか。
まず、自然はと言うと、森や林の緑を眺めることができたり、耳をすませば、野鳥の鳴き声が聞こえることで、心が癒されることでしょう。

緑に囲まれ、鳥の声を聞くと自然の中にいることを実感できます。
そこから、道を走る車のエンジンの音が聞こえないと想像したらどうでしょうか。

自然の音だけしか聞こえなかったら、より自然を感じることができるでしょう。

このように、自然を肌で感じることができるということが、田舎の良さだと言えます。

少し遠くに行けるような時間ができたら、こういった場所に赴いてはどうでしょうか。

人によっては、感じることは様々でしょうが、きっと田舎の良さというものが分かるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください