千葉に住む際に気になること、都心へのアクセスってどうなの?

千葉県と言えば、東京都心に勤める人のベットタウンとして人気の地域です。
職場が都心でも、家賃や物価等の生活費がかからないという点、また都会ほどゴミゴミしてなく程よい田舎の風景も感じられるという点で住居を構える人が多く、通勤時の駅は都心に向かう沢山のサラリーマンで混み合います。
実際にはどんなアクセス方法があるのでしょうか。

例えば若い人にも人気の街である柏に住む場合は、JR常磐線で上野や東京・品川まで乗り換えなしでアクセスできます。
柏から上野までは約30分、品川でも約50分で行くことが出来てとても便利です。
帰りは上野や東京からそれぞれ始発列車の運行がありますので、少し早めに乗り込めば確実に座って帰宅することができるのも嬉しい点です。

続いて、県庁所在地である千葉市に住むとしたらどうでしょうか。
JR千葉駅を利用するとしたら都心へのアクセスは総武線が便利です。
総武線快速で東京までは乗り換えなしで約40分です。
JRの駅から徒歩10分の位置には京成千葉駅もあり、京成線を利用すれば上野までも1時間前後で行くことができて、こちらも柏同様便利がいい街です。

千葉県に住む場合に気になる都心へのアクセスですが、どの地域に住んだとしてもさほど心配はいらないようです。
今後もUターンで戻ってくる人や家族で引っ越してくる人が増えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください