「田舎暮らし」がおすすめな理由 ~第4回 日本文化の話~

みなさんこんにちは。

都会は時間が過ぎるのが早いと思いながら毎日を過ごしていませんか?全7回にわたって田舎暮らしをお勧めするこのブログもようやく半分。今回は第4回、日本文化の話です。

◇第4回 日本文化の話

なぜ日本文化?と思った方は少なくないと思います。田舎に住むことで日本文化に通じた人間になれると私は考えています。

都会で忙しい生活をしていては日本文化についての教養なくして大人になる人もいるでしょう。私もその一人です。田舎には文化を感じれる場面がたくさんあります。

◇ご近所づきあい

田舎では人と人との距離が近いです。晩御飯のおかずや畑でできた野菜をおすそ分けしたりしますね。こういう人との距離の近さ、人の温かさ自体が日本文化なので、身をもって知れるということは非常にいい経験になります。

◇お年寄りが多い

少子高齢化が進んでいる現在の日本において、特に田舎に住むお年寄りの人数は多いです。そのため、お年寄りとたくさん話す機会があります。

お年寄りの方は長年の経験に加えていろんな文化のことを知っています。自分も子供も新しい知識を吸収し、またのちの世代に伝えることに好奇心を感じませんか?

 

いかがだったでしょうか?田舎にはまだ昔の日本文化の形がそのまま保存されている点もあり、伝統を感じやすいといえますね。
次回は第5回、子育ての話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください