田舎物件選びのポイントとは

都会での慌ただしい生活から離れて、
自然に囲まれながら自分らしい生活をしたいと、
田舎暮らしに憧れる人が増えてきています。

憧れの田舎暮らしですが、
これまで暮らしてきた土地とは勝手が違うことがあるので
注意が必要です。

移り住む環境をあらかじめよく理解しておくことをお勧めします。

土地の境目は確認できる物件ですか?

曖昧な場合は測量する必要がありますので、
後からトラブルになることを防ぐために確認しておきましょう。

また、車がなくとも生活できますか?

お年を召すとご自分で車を運転する事も難しくなってきます。

公共交通機関や地域の支援サービスなどで
移動手段を確保しておきましょう。

家畜臭はしませんか?

2キロ圏内にあれば風向きや湿度次第で、
強くにおうことがあり、暮らしていく上では
快適さを奪うことがあるので、
あらかじめチェックしておくことがおすすめです。

地域住民のおつきあいの頻度は確認しましたか?

道路整備、ゴミ拾い、お祭り、運動会、カラオケ大会、
冠婚葬祭など都会では考えられない頻度で
付き合いが必要な場合もありますので、
その土地柄をあらかじめ確認しておきましょう。

 

民家再生から一般住宅建築、ビル・店舗建築、リフォームまで
千葉の保川建設にお任せください。
http://www.yasu-ken.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください