保川建設株式会社

  • いい家情報局
  • 0475-23-3688 月曜日~金曜日9:00~18:00

保川建設株式会社

  • いい家情報局
  • 0475-23-3688 月曜日~金曜日9:00~18:00

Topicsお知らせ

2020.03.18

弊社からのニュースレター「いい家情報局第82号」を発行しました。

お知らせ 更新情報

お客様と弊社をつなぐ「いい家情報局」、令和2年の最初の号となるVol.82を発行しました。本号では築150年の古民家を、長屋門の増築、蔵の解体、母屋の再生、東屋の新築、外構の改修など全面的な再生・新築工事で令和の空の下に蘇らせたプロジェクトを施主様のインタビューで詳しくお伝えします。たくさんの人が、長い歴史の中で認めてきた「本物」だけを大切にしたいという施主様の信念、揺るぎないポリシーを本号と次号の2回に分けてお届けします。また、この再生事例はリクシルリフォームコンテストで地域最優秀賞に輝きました。なおこの事例の詳細はこちら(Click)をご覧ください。


第2特集は台風後遺症のお話。「令和元年房総半島台風」と命名された昨年9月の台風15号ですが、いまだに完全に後処理が終わっていません。特に、風台風ということもあって屋根は大きな、そしてたくさんの被害が千葉県中で発生しました。屋根は家を守る要の部分です。今後またいつ起こるかわからない災害に対処するために、日頃のチェックポイントを列記しました。
詳しくはこちらを(Click)

今回のインタビューは令和元年1月30日の晴れた日に行いました。当時はまだ、あたりにはウイルス禍が巻き起こる前の穏やかな時間が流れていました。それからひと月半、新型コロナウイルスが世界中に蔓延。今や人類は地球規模の大災厄にさらされています。これからいつ、どのように終息に向かうのか皆目わからない状況ですが、皆様には是非、体調には万全を期してこの災厄を乗り切っていただきたいと思います。