保川建設株式会社

  • いい家情報局
  • 0475-23-3688 月曜日~金曜日9:00~18:00

保川建設株式会社

  • いい家情報局
  • 0475-23-3688 月曜日~金曜日9:00~18:00

works建築事例

category

千葉県千葉市 A様邸

工期 平成28年6月完成

材から戸前まで、
解体した当時のそのまんまを使いたいとの
施主様の願いを込めて。

長野県下伊那郡にあった施主様のご実家の蔵を移築して住宅として再生。施主様のご希望で“移築前の状態を極力残す”ことにこだわりました。蔵だったため壁が通常の住宅よりも分厚く、屋根は置き屋根構造になっており、断熱効果が非常に高く、夏は涼しくて冬は暖かい家となりました。また、「牛梁」という屋根の長くて、太くて、重たい棟材も苦労の末に納めることに成功。かつての蔵を再現することに成功しました。
施主様は、世界的な名フルート奏者、ピエール・ランパル(故人)をこよなく敬愛されていて、自らもフルートを持って再生なった家に仲間を集めては演奏会をお開きになるなど、この家での暮らしを堪能されています。
なお、こちらの再生事例については、ニュースレター「いい家情報局」の68号と69号で施主様にインタビューし、移築再生の苦労話やその後の暮らしぶりを伺いました。
68号 http://www.yasu-ken.com/magazine/%E7%AC%AC68%E5%8F%B7
69号 http://www.yasu-ken.com/magazine/%E7%AC%AC69%E5%8F%B7

 

工期:2015年9月~2016年6月